ファスティングダイエットと酵素ダイエット

banner 酵素ダイエットが流行る前(だと思いますが)、ファスティングダイエットという言葉が浸透し始めました。ひょっとすると酵素ダイエットとともに浸透したのかもしれませんが、このファスティングダイエットと酵素ダイエット、どういう違いがあるのか??ひょっとしてこの二つは同じ意味?なんか気になったので調べてみました。
ファスティングとはいわゆる「断食」を英語で表したもの。ダイエットだけでなく、医療目的の断食もあります。ファスティングダイエット=断食ダイエット、と言えますね。
断食の方法はさまざまで、水も一切取らない断食から水だけはとる断食もあります。ダイエット目的の場合は水は摂取するように勧められるはずです。水分が失われると生命の危機になりますからね。
たいして酵素ダイエットは、食事の代わりに酵素だけをとるダイエットです。こうして比べてみると酵素ダイエットは食事の代わりになる酵素を口にしているので、全くのイコールでもないんですね。
しかし、ほとんどの場合、この二つは同義語として語られています。特にそれで弊害があるわけではないですが、二つの意味や違いはちゃんととらえておいた方がいいかな、と思いますね。ちなみに断食に比べて酵素ダイエットは酵素を口にするだけあって、断食よりも楽です。口コミでもそんな声がありました。断食ダイエットを考えている方は酵素ダイエットを選んでみるといいですよ。

注目コンテンツ

酵素ダイエット、始めました!

記事をみる

なぜ最近流行したのか?

記事をみる

酵素ダイエットを体験した友人

記事をみる

Copyright(c) 酵素ダイエットできれいにやせる!. All Rights Reserved.